スタッフ報告

Staff report

その他国際協働プロジェクト

CHADベトナム報告

ウェスレー財団はCHAD、Mission Initiative Office(合同メソジストミッションオフィス)、地域コミュニティーと協働しベトナムとラオスで5年計画のプロジェクトを実施しています。プロジェクトの詳細はこちらをクリック

プロジェクトの一つである衛生環境を改善する取り組みとして安全な水を確保するために井戸建設を行っています。

プロジェクトの井戸建設で安全な水を利用できるようになった方のストーリーをお読みください。

ベトナムのコンヴァン村の出身であるソンさんは、近くにある池の水を唯一の水源としてソンさんも家族も利用していました。1日に何度も洗濯や植物の水遣り用として池から水を運んで来なければいけませんでした。また、池の水は飲み水として利用できるほど、衛生的ではなかったため、飲用水を購入する必要がありました。

CHADベトナムの井戸建設プロジェクトを通して、ソンさんと家族は現在、飲むこともできる安全な水を手に入れることができるようになりました。この井戸建設のプロジェクトでは、ソンさんの家族(7名)だけでなく、近隣に住む4家族を支えるために役立っています。

 

SDGsの目標6 安全な水とトイレを世界中に

この記事をシェアする