HOME > プログラムのご案内 > 韓国(済州島)で平和を考える研修 2020 募集終了

韓国(済州島)で平和を考える研修 2020 募集終了

沢山のご応募ありがとうございます。募集終了しました。

日本の若い女性たちで済州島を訪れ、「四・三事件」をテーマに、ワークショップ、ディスカッション、フィールドトリップなどを通して済州島の歴史や日本との関係性について考えます。同世代の女性たちと寝食を共にしながら、キリスト教の視点、女性の視点から、歴史の出来事を考え、また日本と韓国の済州島の関係についても考える大変良い機会です。多くの方のご参加をお待ちしております!。
*研修はすべて日本語で行われます。
DSC08677.JPG
日程:2020年2月25日(火)~29日(土)4泊5日
研修地:韓国(済州島)
研修参加費:17万円(うち自己負担額5万円)
申込締切:2020年1月6日(月)
定員:13名

応募条件:
・学校、職場、教会や地域で奉仕を行うクリスチャンまたは、キリスト教に抵抗がなく理解がある方(研修中は毎日礼拝があります)
・年齢:18歳(高校卒業以上)~30歳の女性
・社会の様々な課題、特に平和、女性に関する事柄、韓国の文化、歴史に関心がある方
・体力に自信があり、柔軟性の高い方
・事前研修(2020年1月17日に初回、2020年1月20日~2月21日の間に2回目と3回目を予定)に必ず参加できる方。Skypeでの参加可
・事後報告書の提出(提出締切2020年3月9日)は必須。
・事後報告会(2020年3月28日)に参加できる方。

*ご応募いただいた方は、書類審査後必ず面接を受けていただきます。
推薦書は右からダウンロード可能です。WORD PDF

推薦書はご家族、ご友人以外。所属教会牧師、学校の先生など本人を知る方にご依頼ください。
郵送またはEメールにてご提出ください。
Email:program@wesley.or.jp
郵送:〒107-0062 港区南青山6-10-11 ウェスレーセンター301
        公益財団法人ウェスレー財団 (担当:滝藤) 

*チラシは右記からダウンロード可能ですチラシ
*詳細に関してはウェスレー財団にお問い合わせください。program@wesley.or.jp(滝藤)

ページトップへ