HOME > おしらせ > インターンの紹介

インターンの紹介

12月から若い女性のためのリーダーシップ研修 in インドネシアのインターンとして迎えた君塚聖香さんの自己紹介です。Welcome!

Seika Intern.jpg

私は2015年にカンボジアで行われたウェスレー財団の「若い女性のためのリーダーシップ研修」に参加者として参加した事で、エンパワーメントに強い関心を抱くようになりました。私にとって途上国に行くのはその時が初めてであり、児童労働を目にし、貧困というものを肌で感じました。カンボジアでの学びでは、多くの刺激が与えられ、援助や支援でない方法で貧困から脱却するにはどうしたらいいのかと考える時ともなりました。また、研修で様々な国籍の方との出会いから、なぜ、神様は私を日本人とし、また女性として創造されたのかを問うと同時に、社会問題の解決について、そしてクリスチャン女性としてどう生きるのかを向き合う時間ともなりました。

研修に参加した後も、「社会問題の解決」と「クリスチャン女性としてどう生きるのか」ということを考え、向き合うことによって、ビジョンが与えられました。そのビジョンをより明確にするために、今回インドネシアで行われるリーダーシップ研修のインターンとして携わりたいと思い、その機会が与えられました。今回はインターンとして、前回とは違った立場から、新たな気づきと学びが得られる事を期待しています。また、与えられたビジョンがより明確になることを願っています。そして、前回の経験を活かして今回、参加する方の精神的、また霊的なサポートとより実りの多い時となるように仕えていきたいと思っています。

ページトップへ