HOME > ブログ > 海外医療支援の現場から

海外医療支援の現場から

Providing Medical Care in Overseas

DSC02034.JPG2013年12月6日に「海外医療支援の現場から〜スマイル作戦に参加して〜 」と題して
世界の医療団による支援「スマイル作戦」に携わっている石原恵看護師をお招きし、
途上国での医療活動の現状について、お話を伺いました。

当日は15名ほどの方が参加され、石原看護師が携わったスマイル作戦の状況に参加者
耳を傾けました。「スマイル作戦」は、様々な理由から形成外科の手術を受けれない
開発途上国の患者たちに、無償で手術を行う活動です。石原看護師は2007年のカンボジア
プノンペン派遣を皮切りに、現在までにバングラデッシュ、ミャンマー、マダガスカルの4ヶ国へ
延べ15回派遣されています。

当日の参加者には将来こうした活動に参加したいと思っているという医療関係の学生さんや
現役医療従事者が多く、様々な質問が出され、非常に活発な質疑応答が行われました。

「なかなか聞けない現場の声が聞けて良かった」「自分も参加したいと思った」といった感想も
多く寄せられ、少人数ながら、非常に充実した会となりました。

ページトップへ